Entries

COMITIA114 新刊情報

どうもBattaです。

11/15(日) 東京ビッグサイトにて開催されるCOMITIA114に参加します。
コピー本ですが新刊を用意できそうです。
豆狸娘と酒造の話を描こうと思ったら酒レポの方がメインになってしまいました。
かの有名な日本酒「獺祭」についてのあれこれです。

Template12085のコピー
スペース:せ25a かんづめクオリティ にて頒布予定。
豆狸の蔵_001

【マメダの蔵 マメダの蔵 獺祭磨き二割三分を飲むの巻】
装丁:B5 コピー本
ジャンル:酒レポ漫画
ページ:16P(本編12p)
予価:200円
内容:
日本酒醸造をしている豆狸娘のマメダさんが
女子大生と一緒に獺祭を飲む

見本→
豆狸の蔵_003豆狸の蔵_004豆狸の蔵_005豆狸の蔵_006豆狸の蔵_007

【既刊の頒布予定は下記の通り】

タイトル頒布価格(円)持ち込み具合
狐のお嫁ちゃんが働くようです。500多め
それはボクのお稲荷さんだよぉ・・・400ふつう
主に狐!(オフセット版)200ふつう
(タイトルクリックで詳細記事へ)

というわけで、コミティア114、よろしくお願いします。

関西コミティア47レポ

CIMG5776.jpg

イベント終了後2週間経ってレポを書くのが常態化してきたBattaです。
最近イベント告知とレポでしかブログ書いていないような気がしますが、書きます。

関西コミティア47おつかれさまでした。
この度は窓際のカド席というポジションで、
ふと左を向けば遊覧船が行ったり着たりという
なかなかに眺めの良いイベントでございました。

個人的には、お手伝いに来てくれた関西狐耳界隈の若手ホープ穂積氏と創作について
かなり話し込んだことがハイライトだったですが、ちょっと一生懸命議論しすぎてブースに来てくださった方が
Battaに話しかけ辛い雰囲気になってしまっていたのではないかとやや反省しております…。

何度も参加しているとこれといって述べる事も少なくなってきますが
OMM開催の間ティアは「いつもの関ティアだな~」という安心感があります。
おかげさまで既刊も順次売れてゆき種類も少なくなってまいりました。

僕も「刷りすぎて余った!」というのを何度か経験していて
そういう本が長らくスペースを占めていたりするわけですが、
その分が空くとなんだか寂しいものがあります。

この度の新刊は夏に出した「狐のお嫁ちゃんが働くようです。」のオフセ版でした。
お話の内容は好評のようで、多数のご感想をいただいております。ありがとうございます。
お買い上げいただいた方々に置かれましては少しでもお楽しみいただけておれば幸いに存じ上げます。
絵についても一応加筆修正をしたつもりだったのですが
身内からは「もっとできるだろ!」みたいなことを轟々言われてしまったので
真摯に受け止めて精進したい所存です。
(特に木の書き方がダメ!と言われたので木について勉強してます。)

たコミティア出張委託コーナーにも「狐のお嫁ちゃんが働くようです。」を置いていただけることになりましたので、
地方コミティア、その他のイベント等でお見かけになられました際には何卒よろしくお願いします。

遠方から遥々お越しくださってお土産を下さった方、ご挨拶に来てくださった方々、
スケブを頼んでくださった方々、毎度励みになっております、感謝申し上げます。
(時間の関係でスケブをお断りしてしまった方には大変申し訳ない気持ちです。)

これからもがんばって狐娘とかを描いていくのでよろしくお願いします。

Template12085のコピー
次回参加予定イベントは秋ティアです。

コミティア114
2015年11月15日(日) 11:00~16:00
東京ビッグサイト東2・3ホール
スペースせ25a かんづめクオリティ

新刊の予定は未定ですが、
イベントが近くなりましたら改めて告知しますのでよろしくお願いします。

関西コミティア47告知

---------------------------------------------------------------------
hyoushi201208a2_finish_cmyk2.jpg
『狐のお嫁ちゃんが働くようです。』の委託販売が開始されております。よろしくお願いします。

とらのあな様 


メロンブックス様
メロンブックス

アリスブックス様

Overseas shipping available.
---------------------------------------------------------------------

Battaです。
関西コミティア47にサークル参加しまする。
とりあえず概要をば。



関西コミティア47
2015年10月4日(日) 11:00~15:30
OMMビル 2階 ABCホール
スペースA-41 かんづめクオリティ

新刊は
狐のお嫁ちゃんが働くようです。』オフセット版 \500
になります。

【その他既刊の頒布予定は下記の通り】
タイトル頒布価格(円)持ち込み具合
それはボクのお稲荷さんだよぉ・・・400ふつう
主に狐!(オフセット版)200ふつう
(タイトルクリックで詳細記事へ)

よろしくお願いします。

COMITIA113レポ

hyoushi201208a2_finish_cmyk2.jpg
『狐のお嫁ちゃんが働くようです。』の通販予約が開始されました。よろしくお願いします。

とらのあな様 


メロンブックス様
メロンブックス

アリスブックス様

アリスブックス様は海外への発送も可能です。
If you are not in Japan, please use the mail order of Alice Books. 


コミティア113、おつかれさまでした。
モゴモゴしていたらあっという間に二週間経ってしまっておりました。
雑にレポ書きます。

CIMG5619.jpg

この度はネームの段階で旦那さんのビジュアルがなかなか決まらなかったり、
作業量が多くなったりといったことが原因で「オフセ無理だな!」という判断になり、
ギリギリまで原稿作業して東京に前日入りしてコピー製本という感じでした。
メンボクナシ…。
一方で内容的にはかなりよい漫画が描けたという感慨があります。
いつも漫画の評価に厳しい友人からも高評価をもらってヨッシャ!と思いました。
(※絵はもっとがんばれと言われた。がんばります。)
お楽しみいただければ幸いです。


コピー誌の印刷ですが、初めて秋葉原製作所を利用しました。
同人マンがイベント前に駆け込んで作業やら印刷やらするカフェ…というか、
テナントビルの一室をパーティションで区切った事務所的な雰囲気のお店にございます。
三時間居座るコースにするかなと思っていたら、繁忙期限定で「印刷だけコース」というのがありまして、
完成原稿をUSBメモリ等で持ち込んで、一冊目の刷り上りを確認してあとはおまかせ、
全部数刷り上がるころに再度来店というシステムで、通常のコースより安かったのでこちらにしました。
インカムを付けたスーツ姿のメガネのおねいさんに招かれて、一階上の印刷機がところ狭しと並んでいる部屋に上がり
ノートPCにて原稿の確認、印刷のオペレーションなどをおねいさんの指示で行ったり設定操作してもらったりして、
なんだかよく分からないけどぼくはPCの操作中ドキドキしっぱなしでした。(※おねいさんは淡々とした感じでした)
そして一冊目の刷り上がりの確認後、僕がモスバーガーでモスチーズバーガーを頬張っている間に印刷は終わりました。
コピー機が数台空いていたので二台で回してもらって100部刷るのに大体45分と、
思ったより早く終わってとても助かりました…。
刷り上りも(コピー誌にしては)けっこう綺麗に仕上がっていて、店員さんの対応も丁寧でとても便利に感じたので、
これからはギリギリピンチのときに利用させていただきたいと思います。

このたびの新刊は事前にpixivスポットライトで紹介していただいたのが
効いたのか、昼過ぎにはなくなってしまいました…スミマセヌ。
最初から後日オフセットにするつもりだったので
当日分として大体いつも掃ける部数+αくらいの数を刷って
最終的に手元に10部余るくらいかなという目論見だったのですが…(足りませんでした)

現在委託の手配を進めており、予約も開始されておりますので
何卒よろしくお願いいたします。
関西コミティアや秋コミティアにももって行く心積もりをいたしております。

かんづめクオリティも9年目ですが、
最近なんというか、行列までとはいかないのですが
開幕ラッシュのようなものが発生するようになってきてしまい
嬉しい反面、対応に追われてアタフタすることが多くなってまいりました。
数年前までは考えられない事態なんですね…。昼過ぎ完売とかも今まであまりなかったので。
人の波にビビらず対応できるよう精進してまいります。
またご挨拶ならびにスケブのご依頼、差し入れ等いただいたりしまして誠にありがとうございます。
こちらのキャパシティの都合でスケブをお断りしてしまった方々には大変申し訳なく思います…。
またの機会に何卒よろしくお願いいたします。

深夜バスで当日の朝着だと、昼過ぎからのパフォーマンスがガクッと落ちてしまうので、
スケブをなるべく描かせていただくためにも東京遠征時は余裕がある状態でいきたく思います。
(関西のイベントだとその辺楽なんですが)

ではではそんなわけで、帰りの昼行バスを東京駅のマックでビッグブレックファストしながら待っている間
隣に座った女子大生風の二人組(地味メガネ後輩とサバサバ先輩風)が「カレシが~」「私の価値って~」などと
恋愛相談をしながらお互いの手をニギニギしていたり足をスリスリしていたりして「完全に百合…!」と動揺して、
塩をスクランブルエッグに全部ぶちまけたりナイフとフォークを持ち違えたりしつつも、しっかりネタ帳にあらましを
メモっていた僕ですが、今後ともよろしくお願いいたします。
この話はまた別の機会に…。

COMITIA113 新刊情報

こんばんわ、Battaです。
8/30(日) 東京ビッグサイトにて開催されるCOMITIA113に参加します。
狐のお嫁ちゃんの漫画を描きました。

ギリギリ製本のコピー本となってしまい面目ありませんが、
印刷時に事故がなければ新刊が並んでいると思います。

Template12075c.jpg

COMITIA111
スペース:み - 07a かんづめクオリティ にて頒布予定。




【狐のお嫁ちゃんが働くようです。】
装丁:B5 コピー本
ジャンル:狐娘ラブコメ
ページ:36P(本編32p)
価格:400円(オフセット版500円)
内容:
狐のお嫁ちゃんが働いて養育費を捻出する
ガチャピンチャレンジ!!

コミティア113で頒布するものはコピー製本の先行版になります。
後日オフセットで刷り増しして通販・後発のイベントで頒布する予定です。


見本→
狐のお嫁ちゃんが働くようです_p0001狐のお嫁ちゃんが働くようです_p0002狐のお嫁ちゃんが働くようです_p0003狐のお嫁ちゃんが働くようです_p0004狐のお嫁ちゃんが働くようです_p0005狐のお嫁ちゃんが働くようです_p0006狐のお嫁ちゃんが働くようです_p0007
シーンハイライト
狐のお嫁ちゃんが働くようです12狐のお嫁ちゃんが働くようです14
狐のお嫁ちゃんが働くようです16狐のお嫁ちゃんが働くようです08

狐のお嫁ちゃんが働くようです20狐のお嫁ちゃんが働くようです20b

設定ラフ
yome_ryoshi01_b.jpgyome_ryoshi01_a.jpg表紙案01_b

【既刊の頒布予定は下記の通り】

タイトル頒布価格(円)持ち込み具合
TWIN NINE500少なめ
それはボクのお稲荷さんだよぉ・・・400ふつう
主に狐!(オフセット版)200ふつう
(タイトルクリックで詳細記事へ)

というわけでコミティア参加される方はよろしくお願いします。


狐のお嫁ちゃんが働くようです220022

Appendix

info

【商業情報】
狐のお嫁ちゃん
みんなのコミック様にて『狐のお嫁ちゃん』
月刊連載中です。

茜新社様『永遠娘』に一本描かせて頂きました。(成人向け)
『戦極姫6~天下覚醒、新月の煌き~』応援中!!
最上義光、最上義守のデザイン・原画・彩色を担当させていただいております。よろしくお願いします。

【かんづめクオリティの同人誌】

一部の過去同人誌を無料公開しております。
現在9作品公開中
booth.jpg
電子版同人誌販売はこちら

【かんづめクオリティはリンクフリーです】

URL:http://canzume.blog77.fc2.com/

プロフィール

Batta

Author:Batta
京都府在住 男
漫画を描いて暮らしています。
狐大好き。
いつも心にオルタナティヴ。

連絡先
batta☆canzume-quality.com
☆→@



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: